ブログ > グルメ > 「血流促進レシピ」がおすすめのワケ

「血流促進レシピ」がおすすめのワケ

2011年11月11日

こんにちは。ゆっこんぐです。 今日は冷え込んでいますね!
本格的なアラサーに突入してから、「冷えは美容の大敵」という呪文のような言葉を信じて
カラダが冷えないように、温かな服装を選ぶようになりました。。。
これがちょっとした「オバサン化」現象にはならないように、
洋服選びはあまり妥協しないようにせねば!!

そもそも、「冷え」ずに、「ポカポカと温かくて健康的に血の巡っているカラダ」だったら
こんなにイイコトがあると思うのです。少し考えてみたのですが!

■ポッと上気した、ほんのりピンク色の肌なら、チークがいらないかも
■血色の良い、うっすら桜色の唇なら、リップメイクがいらないかも
■くすみやクマがなくなるから、くすみ消しの下地やコンシーラーがいらないかも
■血行が良い=頭皮が健康的=髪もツヤツヤ
■もちろん、体内や肌の老廃物がスムーズに流れるので、肌もツルツル
■血行が良ければムクミ知らずで、目鼻立ちがハッキリ!脚もホッソリ!
■思わず温めてあげたくなるような、冷えてる女子もよいけれど
包容力と幸せオーラのあるポカポカした女子の方が安心感があってモテる!?
(お好みの問題ですがw)

メイクをする目的の1つは、「血色を良く見せることで
健康的で美しい印象を作ること」なんですよね。
そう考えると、メイクをする女性の努力って涙ぐましい。。
けれど、やっぱり「変身」することが楽しい!と思えるのが、メイクです。

根本的に血行をよくするには、日々の食事や生活環境が大事だと思いますが
我が家は、もともと私よりも旦那さんの方が冷え性なので
ゴハンはカラダが温まるレシピを基本にしていますー。

ある日の夕飯はこんな感じ。カラダを温める「根菜」が主役です。

・インカのめざめ(ジャガイモ)とヒジキとベーコンの煮物
・レンコンとひき肉と椎茸と厚揚げのカレー炒め
・野菜いっぱいのお味噌汁と、カリフラワーの蟹マヨネーズがけサラダ
です。

そして、先週作った生姜たっぷりのサムゲタンは、サムゲタンとして食べるだけでなく
大好きなそうめんを入れて温かくした「にゅうめん」にして最後はペロッといただき、
これで鶏肉1羽分、完食し終えました。
見た目はイマイチですが、麺が見えないほど、トロトロの鶏肉がいっぱいで美味しかった!

先週1週間で、大量のコラーゲンを摂取したと思います。。。

そして、今週もたくさん作ったのは、黒豆とキノコのカレー。
レンコンとヒジキもザクザクと入ってます。カレールーはオーガニックのものを使用したので、
香りが良くて体を温かくするスパイスがたっぷり。


カレーは、水を使わず、トマト缶を使うのがこだわり。トマトのうまみと栄養分が加わるし、
水を使うよりも、カレールーの量が少なくてすみます。
こちらのカレーは、今週の自分のお弁当に活躍中!

今日は、カシミアのニットを着込んで出社しました。
「血行を良く!」を意識して過ごすと、見た目だけでなく気分も上がる気がします。
もちろん風邪だってひきにくくなるし。

コスメ・コムでは、秋冬になると入浴剤が大人気になります!
そのため、いろいろなタイプの入浴剤を積極的に仕入れてます。
私のイチオシは、こちら。

お湯がカプチーノみたいに泡立つ、ミネラルたっぷりのバスパウダー「ポードペシェ」。
すごく汗が出るし、お湯の質感が気持ちいいんです。

今の入浴剤の『売れ筋ランキング』は、超個性的(笑)!ぜひチェックしてみてくださいね。
PC版
モバイル版

投稿者:ゆっこんぐ カテゴリー:グルメ スタッフブログ スタッフ愛用商品

2017年4月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930