ブログ > スタッフ愛用商品 > スキンケア > 肌の調子を変えるのは?【オイル編】

肌の調子を変えるのは?【オイル編】

2011年12月11日

冬になって、欠かせなくなっているスキンケアが、「オイル」。

20111210-232916.jpg
美容成分がガツンと肌に浸透して、肌の調子が目に見えて変わるアイテムです。

使うタイミングは様々あり、スキンケアの最初のブースターとして、眠る前の目元ケア、角栓を除去するマッサージに。
それぞれのケアに合う特徴的なオイルから、万能のオイルまで、ピンときたものを色々と集めています。
オイルによっては酸化しやすい性質のものもあるので、ひと冬で使い切りたいもの。

私は、アルガンオイル、ローズヒップオイルが肌に合うようで好きです。
ニキビやニキビ跡には、カリス成城のローズヒップオイル
肌がしぼんでいたり硬くなっていたら、肌をなめらかに柔らかくしてくれる、ナチュレルアルガンのピュアアルガンオイル

20111210-235304.jpg

5年ぶりくらいに使って、やっぱり合うなぁと思ったのが
ポール&ジョーのフェイシャルトリートメントオイル。写真はミニチュアサイズのサンプルです。可愛いですよね!

20111210-233128.jpg
上品なオレンジの香りと、スルリと肌の上を伸びていく使い心地が最高なんです。
ポール&ジョーでお買い物をした時にミニチュアサイズのサンプルボトルを頂いて、再会したオイル。
パウチだけではなく、こんなに可愛いサンプルを作っちゃうなんて憎い♡
サンプルにもお金がかけられているのは、商品に自信があってこそ。

洗顔後のブースターオイルとしてはもちろん、小鼻をクルクルじっくりマッサージすると、角栓がコロコロと取れてきます。

これらは、肌にたっぷりと使えるベースオイル。

ベースオイルにほんの少し足して、美肌効果や香りを楽しむのが精油です。
精油の中で好きなのは、ゼラニウムとローズ。気になっているのは、フランキンセンス。
フランキンセンスは、エイジングケアや、跡ケアにもよいみたいです。
ローズヒップオイルをベースオイルとしてローズとフランキンセンスの精油を足して、
自分専用の美容オイルを作ってみたいです。
ほんのりとゼラニウムを香らせて♡

髪の毛先や爪先には、ココナッツオイルや椿オイルを使ってツヤを出します。
先端にまできちんとツヤがあると、全体としてイキイキとした清潔感のある印象に!女性として、これ大事。
イチオシなのは、
キングココナッツのナチュラルバター
高田製油所の椿油

20111210-235445.jpg
最近のお気に入りは、
レオローロマリスのヘア用アルガンオイル
アルガンオイルは高いものが多いですが、たっぷり量でコスパがいい!

美容成分がギュッと凝縮されている、オイル。

ニキビができるのでは、とかベタつくから嫌、という思い込みは捨てて、
肌が変わるので、ぜひベストオイルを見つけてほしいです。

投稿者:ゆっこんぐ カテゴリー:スキンケア 試して、くらべる!【コスメ編】

2017年4月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930