ブログ > スタッフブログ > 舞子 > 【レポート】五感で選ぶトータルスキンケアを体験してきました!

【レポート】五感で選ぶトータルスキンケアを体験してきました!

2013年3月15日

本日は、コスメ・コムで取り扱い中のブランドGUINOT(ギノー)さんの
お勉強会に参加させていただきました。

さて、皆さんはGUINOT(ギノー)というブランドはご存知でしょうか?
実は・・・フィギュアスケートを見ていると演技中の選手の後ろにGUINOT(ギノー)の看板が!!
フランスではエステティックサロンで多く取り扱いされている有名なブランドのひとつです。
(ぜひ、フィギュアスケートを観る際は探してみてください♪)

現在では、美容番長として知られるタレントさんがお気に入りコスメとして紹介したりなど、
雑誌やTVでも見たことがある方も多いのではないでしょうか。

今日は、GUINOT(ギノー)の中でも特に人気で、一番使われているという
ロング ヴィ セルレールを中心とした「ロング ヴィ ライン」と、
透明感を求める日本人のためにつくられた「ニューワイト ライン」
インストラクターの方から教えていただきました。

まずは、紫外線が気になるこれからの季節にオススメの「ニューワイト ライン」

↓ クレンジングはミルクタイプとオイルタイプから好きなものをチョイス♪

ミルク、オイルも10プッシュを顔全体・首にのばして優しく汚れを浮かせます。
ここで、もったいないからといって少量にしないこと!
分子が細かいので、顔全体になじませるだけでも充分にメイクを浮かせることが可能なのだとか。

その後は、洗顔・・・ではなく、拭取り化粧水
フランスではお水の関係上、洗顔よりも化粧水で拭取ることで洗顔する方が多いそうですよ。

ここでポイント!
化粧水やクリームなど同じカテゴリでも種類が多いGUINOT(ギノー)
その日の香りやテクスチャーの好みで使いたいものを選ぶのだそうです。
これは、エステサロンでも実践されており、アロマが医療や美容で普及しているフランスの考え方。
自分自身が本来もとめている香りこそ、その日の自分を癒すアイテムなのです。
肌のケアだけでなく、気持ちなどコンディションに合わせてトータルに美を考えるのは
美容大国フランスだからこそ。
「五感で選ぶ。」とても感銘を受けました。

さて、メイクも浮き上がってきたことで・・・。

コットンに500円硬貨大をローションを含ませ、
先ほどのクレンジングで浮かせたメイクがコットンに移らなくなるまで、
やさしく滑らすように拭取ります。

「それでも洗顔したーい!」という方は洗顔してもOK!
しかし、洗顔をしてもメイクが残っている可能性もあるので、
コットンで拭取ってメイク落ちを確認するとベスト!
これは普段のスキンケアでも取り入れたいですね♪

その後は、マスクと美容液で肌を整えます。

この「マスク ニューワイト」は、濃密美容液が40mlもマスクに!!
集中ケアとして、1日1回を7日間するものオススメだとか。
厚手なコットンにヒタヒタと美容液がしみこんだマスクは10分おいても乾燥知らず♪
透明感としっとり感がでて感動な一品でした。

その後は、クリームで潤いのフタを♪
ツヤツヤでもっちりした自分の肌をみて、お勉強を忘れてウキウキしてしまいした。笑

次回は、人気の「ロング ヴィ ライン」の体験レポートをUPいたします♪
まだまだ続きますのでお楽しみに♪♪

2017年4月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930